いよいよ 電子書籍化が始まりました!

地球に生きる宇宙人としての生き方(静止)宇宙論 (絶対性理論)  新田 論   Satoshi Nittaの本を紹介するページです。
新田論:著作 静止宇宙論絶対性理論の販売先Amazonのページ https://www.amazon.com/dp/B075QJFFLQ
地球に生きる宇宙人としての生き方 として執筆している新田論氏の著作:静止宇宙論の日本語版と英語版をAmazonから今月に販売開始しましたので、新田論氏を応援している平成セミナーのサイトです。
新田論:著作「静止宇宙論」はAmazonだけの販売です。こちらからリンクされてページが開きます。


1947年大阪府に生まれ、1973年慶応大学工学部卒業。大手民間会社に入りアメリカ・ヨーロッパ・日本を拠点にビジネス界で活躍し、2001年より執筆活動に入り、地球上に住む人間(ホモ・サピエンス)として存在している意味を追求すべく、これまでの人間社会の宗教や科学の常識にとらわれず、地球上から「差別・不条理・戦争」のない新しい人間社会を目指した作品として、「(静止)宇宙論(絶対性理論)」「超対性理論」「量子力学の陥穽」「心の旅の案内書」他百数十点の作品を、英語版も同時並行して発表している。


多岐にわたる作品の中から、人間学(哲学)関連の著作については、今後四つのジャンルに分けて電子書籍化を目指します。

1.  地球に生きる宇宙人としての生き方(NASAを中心に進めているAstrobiologyアストロバイオロジー=宇宙生物学・宇宙生命学)

2.  地球に生きる人間(ホモ・サピエンス)としての生き方

3.  人間社会の常識に左右されない生き方

4.  地球に生きる人間(サピエンス)として、新しい生き方を求めて・・・

 

その最初の電子書籍として(静止)宇宙論(絶対性理論)」をAmazonから発売しています。


上に書いた人間学(哲学)関連著作のジャンル分けのひとつであります『  地球に生きる宇宙人としての生き方(アメリカのNASAを中心に進めているAstrobiologyアストロバイオロジー=宇宙生物学・宇宙生命学』について簡単に説明します。

ネットで検索してびっくり、大量の検索結果と、多くの研究機関や研究機構のサイトの量にびっくりしています。

このページを見ていただいている方々には申し訳ないのですが、 地球に生きる宇宙人即ち自分の生き方を考える視点(立ち位置・立場・客観性等)を修正する気持ちで、この本の商品説明を読んで頂きたいのです。

まずはAmazonのページ゜に書かれた「静止宇宙論の商品説明」をまず読んでいただき、再度このページの詳細説明を読んでからのご購入は下記からお願いします。


新田論:著作 静止宇宙論絶対性理論の販売先Amazonのページ
静止宇宙論
The absolute cosmos (The law of absolute)

この作品は20051210日~2006518日の150章はこの間に執筆し、

第一部  実在宇宙と映像宇宙(Substance space and image space)

第二部  絶対性理論(The law of absolute)

第三部  絶対進化論(The absolute theory of evolution) の三部作で、1150章あります。

Amazonの商品説明では文字数制限があり、購入まで至らない方はぜひこちらをお読みください。自分が地球上に住む人間(サピエンス)としての視点からお読みください。

【第三部  絶対進化論 全百五十章の作品ですが、その最終章をここに入れます。じっくりかみしめてお読みください。】